大阪府堺市の歯医者さん 審美歯科 インプラント 顎関節症 矯正歯科 審美歯科 センヤ歯科医院 一般歯科 小児歯科 不定愁訴
ホーム >  ホワイトケア

  ホワイトケア

ホワイトケアとはホワイトニングとPMTCを同時期に施術して虫歯予防、歯周病予防等の歯科予防治療に重点を置いたものです。

現在では歯周病は薬で治せるようになってきました。その治療法が歯周内科治療になります。
歯周内科治療の方法
 @位相差顕微鏡による菌の確認
 A細菌の除去薬剤の内服
 Bカビの除去薬剤あるいはカビとり歯磨き剤での歯磨き
 C除菌後の歯石除去もしくはPMTC
特にPMTCの効果は以下のようになります。
 ・バイオフィルムの破壊
  1.菌の菌力を弱める→虫歯になりにくい口腔になる。
  2.歯周病 ・ 歯肉炎の予防。
 ・きれいな白い歯を保つ、口臭を防ぐ

歯周内科治療開始1週間後の症状の変化

噛んだ時の痛み改善 79%
歯ぐきの腫れ改善 77%
歯のグラグラ改善 66%
歯のしみる感じ改善 65%
除菌前の歯垢の中で活動する細菌叢です。
歯周内科治療後の歯垢の状態です。







ホワイトニングを単なるホワイトニングで終わるのではなく、予防歯科治療の一環として歯を白くしながら除菌効果をMIホワイトニングで行うという発想です。
殺菌効果のあるホワイトニング剤を歯ぐきに直接塗ることが出来るというメリットを最大限に生かします。通常の歯磨きでは取れないバイオフィルムをPMTCで取り除くためにホワイトニング効果も高く、そのMIホワイトニングをホワイトケアと言います。

定期検診時にホワイトケアとホワイトニングを実施。来院数2回。
定期検診で来院時のお口の中の細菌です。
ホワイトケア実施後のお口の中の様子です。







お口の中の菌叢の変化

MIホワイトニングはムシ歯予防、歯周病予防に活用できますが、特にPMTC後のホワイトニングの除菌効果は大きいです。

動画はPMTC前の菌叢、次にPMTC後の菌叢、PMTC後にオフィスホワイトニング1クール3回の内の1回だけ施術した後の菌叢ですが、無菌に近い状態になっています。
これをホワイトケアと呼んでいます。




ホワイトケア+ホワイトニングが予防歯科の立場からと審美的ホワイトニングからの立場からみて理想的かもしれません。

下の症例は定期検診で来院されている患者さんです。
ホワイトケア(PMTC後にホワイトニング1回施術)の写真です。

口臭の主な原因菌はスピロヘーター
除菌効果があります。
ホワイトケア+オフィス1クール
ホワイトケアで口臭除去。
ホワイトケア+オフィス1クール







MIホワイトニングは歯を美しく保ち、見た目だけでなく、虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の予防にもつながります。


センヤ歯科医院
〒590-0138 大阪府堺市南区鴨谷台2丁1-5 サンピア2番館2F
TE+ : 072-295-7175
FAX : 072-344-5750

Copyright (c) Senya Dental Clinic All Rights Reserved.