大阪府堺市の歯医者さん 審美歯科 インプラント 顎関節症 矯正歯科 審美歯科 センヤ歯科医院 一般歯科 小児歯科 不定愁訴
ホーム > 泉谷研修会

泉谷研修会

前身は1995年まで、Dental Integrated Programs(咬合を軸に各科の融合をはかったプログラム)を中心にベーシックコース・アドバンスコース(各1年)を開催していた卒後研修会ですが、現在は咬合セミナーとホワイトニングセミナーを定期的に開催しています。

咬合セミナー

顎関節症は治療をしなくても長期的には改善する病気で、2年前後で約70%以上が自然治癒し、どのような治療法でも75〜90%の成功率と言われ、最終的には症状が治まってしまう自己寛解的疾患(Self Limit)と言われていますが、今、現在進行形で以下のような症状で悩まれている患者さんは結構多く居られます。

 ★口が開かない。
 ★口を開けると痛くて、口を大きく開けられない。
 ★関節部分が痛い。
 ★耳の前が痛い。
 ★口を大きく開けると、カクカク音がする。
 ★頬部が痛い。
 ★頭、特に側頭部が痛い。
 ★額のあたりが割れそうに痛い。
 ★首が痛くて回せない。
 ★息がしにくい。
 ★口腔外科、耳鼻咽喉科で治療を受けたが、症状が改善しない。

もし不定愁訴を抱えた顎関節症患者が来院された時、多くの先生方は咬合治療は難しい!と考えるのではないでしょうか。確かに、そういった患者さんの中には歯列矯正、咬合再構成的な治療を必要とする場合もありますが、それは一部の患者さんであって多くは、患者自身の努力で解決するケースも多々あります。

顎関節症初期治療
1.
咀嚼筋群の顎口腔系に及ぼす破壊的な活動が最小限に抑えられる上下顎の位置関係を求める。
無意識下で咀嚼筋群はバランス整調を阻害する早期接触を探り出そうと弾性体である下顎骨骨体を変形させてまで早期接触を無理やりに探り出す行為を行い、顎関節部に障害を与えたり、咀嚼筋の拘縮が生じる可能性があります。とにかく想像以上の破壊活動がおこなわれるということを常に認識しなければなりません。この時点では無意識下での咀嚼筋群のバランス整調に心がけます。
 正しく調整されたスプリント
  1)下顎頭が顆頭安定位
  2)咬合関係は犬歯誘導
2.
咀嚼筋群の緊張を解く
食物咀嚼時以外の覚醒時の歯牙への咬合圧刺激を限りなくゼロにすることとTCHの是正


MIオフィスホワイトニング(MIOW)DVD発売

巷のホワイトニングは安い受講費に反比例して、ランニングコストが高く、施術時間も長く、患者負担が大きくなるわりにホワイトニング効果は?というものでした。
そのため多くの歯科医師はオフィスホワイトニングを諦め、ホームホワイトニングを勧奨する傾向があるようですが、やはり、オフィスホワイトニングが本命でしょう。

MIホワイトニングの特徴
 @効果が従来のホワイトニングと比較して格段に素晴らしい
 A施術時間が非常に短い
 B術中・術後痛が非常に少ない
 Cホワイトニングと同時に虫歯予防・歯周病予防に繋がる
 Dランニングコストが非常に安い
 E施術費用を安くすることができる
 Fオーダーメイド的ホワイトニングが可能になる
に加えてMIオフィスホワイトニングはブリーチングに特化したシステムが加わり、MIホワイトニングのホワイトニング効果を飛躍的にアップしました。

2009年公開後、MIホワイトニング(第1世代〜第3世代)。そして MIOW まで進化しました。このような特徴あるMIオフィスホワイトニング(MIOW)はインディアナ大学歯学部押田研究室フェロー会で発表されました。


第3世代まではホーム用ホワイトニングジェルを使用していました。第2世代から第3世代移行期に若干の改良を加えてオフィス向きになったのですが、その時点ではまだホーム用ジェルの間借りでした。以前から、MIホワイトニングの最大の特徴である歯肉にタッチしても良いという特性を生かしながらオフィスに特化したホワイトニングジェルが作れないものかと思案していました。

オフィス用ジェルの研究開発で押田研究室への論文提出回数が6回にも及び、IMSを通して、インディアナ大学歯学部 押田研究室とアメリカCCA.Inc., との共同研究開発によりMIホワイトニングジェルが生まれました。これにより術式は以前は1種類でしたが、10数種類に増えて医院も患者さんも満足度100%のホワイトニング方法を確立できました。
それがMIOW(MI Office Whitening )です。

【ケアをしながら、歯を白くする】という特徴あるMIホワイトニングでしたが、ブリーチング(ホワイトニング)も重視するMIOWが誕生しました。豊富な施術法を患者さんの希望、要望に添わせながら、明日の臨床からすぐに、自信を持って施術できるDVDです。


センヤ歯科医院
〒590-0138 大阪府堺市南区鴨谷台2丁1-5 サンピア2番館2F
TE+ : 072-295-7175
FAX : 072-344-5750

Copyright (c) Senya Dental Clinic All Rights Reserved.